So-net無料ブログ作成

岐路(仮題)/Enfants Terribles?

kiko_01.jpg

kiko_04.jpg

kiko_07.jpg

ここから先に何があって
どうなるかを知りたいのなら.

それでもなお、そこで見て
感じるであろうものに
意味とか価値と呼べるものが
それだけのものがあると言うのなら.

その希求と覚悟が、あるのなら.

Model KIKO.

kiko_bw02.jpg

Kiko_bw01.jpg

kiko_bw03.jpg

新しい物語...になるのかは未だ不明だけど、
ようやく動き出すことが出来た新作へ向けての展開...
一つ「モノクローム」というオーダーと
逆に僕がパニクる展開の現場と対峙して
懸命に応えようしてくれてたモデルさんに感謝を.

けどなかなか自分自身が「色」をまだ捨てきれずにいます.
捨てきれないままでの一つの結実が写真展「化身」でした.

フィルムで撮っていた頃は「色を捨てる」という
選択肢はなかったのだけれど...さて何処まで追い込めるのか..
言葉とかも含めてまだまだ余地はありそうです.

今回の撮影ではあらためて「距離感」とか「遠近」というのを
いつになく意識して撮ろうとしていて。

寄れるのに寄らない、、汲むのではなくて突き放したりもする。。。
というのはもったいと思うけれど、
ここはひとつそういうのに偏ってみようと思ってます。

その辺りことはコラムの方に書こうと思っています。
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。